日々の楽しみメモ
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

#私ヲ構成スル9枚 PART.2

前回の続き。
20代〜の9枚です。20代の始め頃はクラブ全盛期で、ライブよりクラブへよく行っていました。
UNDERWORLDやケミカルブラザース、HARDFLOORとかのクラブミュージックにどっぷり。
仕事もそちらメインの雑誌だったし、何年か日本のバンドは熱心に聴いていなかったような気がします。
が!1999年。くるりです、くるり。
くるりのデビュー前の音源をサンプルで聴いたかライターの人から話を聞いたか、とにかく久々に「好きだ」と思うバンドが出てきてバンド熱がふつふつと再燃して興奮したのを覚えています。1999年あたりはたくさんいいバンドが出てきました。
ちょうど2000年に仕事を辞めて東京から神戸へ引越したので、私の中での第2のバンドブームは関西暮らしと同時に始まった感じ。
というわけで、左上から2枚はくるり。デビュー盤と2枚目はサンプルで頂いたので、右の青のジャケ「TEAM ROCK」が初めて自分で買ったくるり。大阪でのライブにも何回も行きました。臨月にも(笑)
そして妊娠中にヘビロテしていたのが、アジカンの「ソルファ」とGRAPEVINEの「CIRCULATOR」。
「ソルファ」の頃はアジカン自体もまだ若くて初々しかったし、私自身も新米妊婦でなんか頼りなく、未知の領域に飛び込む前。
その辺りの微妙な具合が見事に合わさってインプットされているので、いま聴いてもきゅんと切なくちょっと恥ずかしい気持ちになります(笑)
GRAPEVINEはただただかっこよくて。田中くんのツンデレな歌い方が好きで。
このあとは娘を出産して、ちょこちょこいろんなのを聴いたりしつつも子育てに夢中でライブどころでもなく、何年かまたバンド空白時代。
そこへ突如フジファブリック。志村くんのことをきっかけに。私の中の第3次バンドブームの始まり。
星野源はソロで出した最初のアルバム「ばかのうた」を本当によく聴いていました。
そして3年前にKANA-BOONに出会い、いま一番大切なバンド、コンテンポラリーな生活、にたどりつくのです…
なんかざっと振り返りすぎたけど(笑)
でもそれくらい、あっという間の20年でした。
というわけで、私を構成する計18枚。振り返ってみました。
自己満足だけど楽しかった!
これから次の9枚はどんなものになるのか。また楽しみ。
でも20年後、とか考えると恐ろしいな…(笑)

 
#私ヲ構成スル9枚 PART.1

1月もあっという間に終わりました。
早くも家計簿脱落しそう。文を書くのも面倒。夜は子どもと寝落ち、そんな毎日。
でも、先日からinstagramで流行っているこれをやったら懐かしくていろいろと聴きたくなって、夜な夜な聴いています(結局何もせずそんなことばかり・笑)
↑は、とりあえず物心ついたときから10代の終わりくらいまでの、「私ヲ構成スル9枚」を思いつくままにならべたもの。
あらためてみてみるとその当時の友達とか光景とかと一緒に思い出すアルバムが多い気がするな。

左上から順に…チェッカーズの「毎日チェッカーズ」。これは小学生のころ友達にダビングしてもらって聴いていました。もちろんカセットテープで。明日、結婚しよう〜とかいう歌詞の曲が好きだったな。そこまで熱烈なファンじゃなかったけどかっこいいと思ってたんだろうな〜。
次はボウイの「BEAT EMOTION」。中1のとき、教育実習に来ていた男子大学生がくれたアルバム。英語の先生だったけど、このアルバムの歌詞の英語の部分を引用して年頃の娘にいろいろとアドバイスしてくれました(笑)懐かしい!
そしてTMネットワーク「Self Control」。これはいろんな意味でその後の私に影響を与えた気がします。この歌詞を引用した作文が学年だよりに載ったこともある。恥ずかしい〜。実はまだそれ持ってる…(笑)
坂本龍一は、ピアノを一生懸命やっていたので心の師匠でした。この「NEO GEO」は母の暑い車の中で聴いていたのを覚えています。
佐野元春は高校生の頃すごく影響を受けた一人。音楽だけじゃなく雑誌とかインタビューとか追いかけてたな。母とよくライブにも行きました。高校を早退して行ったこともあります(もう時効だから告白・笑)。
ユニコーン、THE BOOMは、当時のバンドブームに出てきたバンドの中でもいちばん好き。特にこの2枚は本当にヘビロテしたと思う。大人になって音楽雑誌の仕事をするようになってMIYAと接点ができて、ライブに招待してもらったこともありました。感無量だった。懐かしい思い出。
コレクターズは、高校の頃影響を受けていた年上の男友達が教えてくれたバンド。このアルバムの中に「30」という曲があって、「もうすぐ30〜、とてもヘヴィさ〜」とか歌ってるんだけど…いつの間にかそんなのは通り越してしまった(笑)
オリジナルラヴは、大学に入りたてのころよく聴いていました。この頃からクラブミュージックに傾倒していくのでバンドは数年お休み(笑)
90年代終わり頃にくるりが出てきてバンド熱再燃するのですが、そこからの9枚はまた次回に!
2016年
 
2016年がスタートしてもう半月がたちました…
blogも気付けば去年は夏以降まったく書かずに終わってしまいました。
相変わらず手軽なinstagramやfacebookに頼っていますが、このblogは何となくとじたくもないし…。
以前に比べてパソコンをつけること自体が週に何度か、という感じになっているのだけど、まぁ、なんとかたまには書きたいなと思い、ゆるい決意でスタート(笑)

年末年始は実家で過ごしました。大晦日は久々にふぐをいただきました。
万全の体調とはいえない父母と病院にいる祖母。
年々、帰省するごとに、自分も家族も年を重ねているのを実感します。
することはいっぱいあるのだから、ぼーっとしてちゃいけないな…と思います。
できる限り、楽しまないと。

子どもはというと、輝かしい未来へ向かって成長中。
昨日は息子の9歳の誕生日でした。
毎年恒例、スポンジを私が焼き娘がデコレーション、のオリジナルケーキでお祝い。
野球&タイガース大好きな息子仕様。
クリスマスのすぐあとでこれといった希望のプレゼントもなかったので、プレゼントは「いろいろチケット」!
バッティングセンター券、キッザニア券、あとはなんでも券。
なんでも券、どんなこと言ってくるかと思ったら、レゴショップに行きたい!と。
レゴが欲しいってことかな(笑)
サンタさんからもレゴもらったんだけどな〜。
何はともあれ、健康第一で充実した毎日を送ってほしいものです。

私は恒例の(笑)片付け病発病中。
去年の暮れに今さらながら子ども達の机を購入して勉強コーナーをすっきりさせたり、年明け、納戸部屋にチェストを追加で買って、やっと人数相応のチェストを揃えたり。
細々整理はぼちぼちやっていますが、改めて、うちには紙モノが多いことを実感…
本、雑誌、子どもの作品、写真、切り抜き、捨てられないチラシやパンフレット、ハガキや手紙…
ばんばん捨てられる方でもなく。かといってそういったものの収納に場所とお金を費やしたくもない。
悩むところです。それにこの納戸部屋、寒いし、はかどらないまま…
脱線してばかり。
まぁゆるゆるとやっていきます。
夏の思い出−夏フェス編。
vscocam-photo-1.jpg フェス夜
夏休み後半。帰省も兼ねて今年も「WILD BUNCH FEST.2015」へ行ってきました。
今年は2days!
しかも1日目は、クロージングアクトがフジファブリックの総くんだったのでラストまで!
若かりし頃、まだフェス創世記だった頃からロックフェスや野外ダンスイベントなど、仕事も含めて何度も行っているので、準備はいつも万全、というより適当(笑)。
ただ、自分自身が年をとってきて体力がもつかという心配は出てきたけれど(笑)。でも何とか無事に2日間楽しみました。

ではさささーっとレポ。
1日目。弟の車で実家から出発→駐車場待ちの間に昼ごはん(弁当持参)→きゃりーぱみゅぱみゅ→THE ORAL CIGARETTS→フレデリック→KANA-BOON→KEYTALK→休憩(夕食/それぞれに好きなもの買って。私は長州名物の瓦そば)→海辺で総くんの弾き語りライブ。
初めて観たORALとフレデリック、若くてエネルギッシュなライブでよかった!でも弟夫婦&オットは斉藤和義観たのだけど、すごくよかったらしいのでそっち行ってもよかったなぁ…と思ったり。KANA-BOONは圧巻のステージでした。2年前はオープニングアクトでまだまだMCもつたなかったのになぁ。すごいすごい!
でもなんといっても一番は、総くんの弾き語り!
海にぽつんと浮かぶ島でギターを弾きながら歌う総くんがもう最高。砂浜にすわってしみじみ。
ほのぼのとしたMC、みんなとの一体感。なんともいえない心地よい時間でした。フジファブリックのライブとはまた違う感じ。よかったなぁ。

2日目。さすがに体力もたないのでゆっくりめに出発。この日は私達家族だけなので電車とバスを利用。まずはおにぎりで昼ごはん→オットだけ9mm Parabelium Bullet(私たちは買いもの)→BOOM BOOM SATELLITES→グループ魂→キュウソネコカミ→サブステージの木陰で休憩しつつandrop→ONE OK ROCKを何曲か観て→シャトルバスで移動→駅で夕飯を食べて→新幹線で帰宅。帰りの新幹線はフェス帰りの人だらけ。なかには最寄り駅まで一緒だった人もいました。すごいなー山口(笑)。
で、2日目はなんといってもグループ魂とキュウソ!
息子も大喜びの2組でした。阿部サダヲのどぎつい下ネタMCにちょっとドキドキしたけれど、ハードすぎて子ども達にはわからなかったようでよかった(笑)。そしてキュウソ。あんな大きな会場で観たのは初めてだったけれど、貫禄出てきてすごくいいライブでした。楽しかった!ただブンブンから3バンド、炎天下でノンストップだったので、さすがにばてました。でもここの会場には木陰や屋内スペースなど、休めるところがたくさんあるから助かるのです。andropのときは木陰でのびてた(笑)。
vscocam-photo-1-2.jpg フェスグッズ
そして今回のお買いもの。
娘はKANA-BOONのキーホルダー、キュウソのヘアゴムとキーホルダーを購入。私はキュウソのマグボトルとフジファブリックのタオル、息子もキュウソのキーホルダーを買いました。
若者達はTシャツやらフェスタオルやらのグッズを山のように買っていてうらやましかったけど、うちはちょこちょこ派(笑)

…と一気に振り返ったけれど、もうずいぶん前に感じてしまうくらい、2学期はバタバタと過ぎています。
あぁ、来年も行けたらいいなぁ。憂鬱な事柄がいっぱいある世の中だけど、音楽を純粋に楽しむ心を失わなければ、きっといい方向に向かうはず、と思うのです。
夏の思い出−野球編。
高校野球開会式 IMG_0835.JPG
blogを放置している間に夏が終わっていました…。夏のまとめ、で再開(笑)
↑(左)高校野球。開会式をふらりと観にいったら王貞治の始球式が観れた!(右)タイガース風船今年は何度も飛ばしました。

この夏は、野球とフェス!に尽きます(いや、ほかにもいろいろあったけれど・笑)。
5月の終わりに阪神戦を観に行った翌日から、野球にドハマりした息子。
今年のクラスにはサッカーではなく野球少年がたくさんいるのもあって、放課後は公園で野球ばかりしているし、とにかく熱列なタイガースファンになったのです。まぁ、甲子園球場の近所に住んでいるので当然といえば当然?
夏休みも応援に行きました。もちろんユニホーム姿で、メガホンも持って(笑)。
夏休みの自由研究の宿題も「阪神タイガース観戦日記」(笑)。タイガースの記事の切り抜きのスクラップと感想をまとめたもの、にしたくらいです。
ついでに高校野球も今年はちょくちょく観に行きました。こんなに行ったのはマーくんやハンカチ王子でフィーバーした年以来かな。
というわけで、娘はいまや大の藤浪ファンだし(息子は鳥谷、私は上本と江越※2人ともいまは登録抹消されてるけど)プロ野球チップスも買い始めたし、いまや完全な野球一家。
でもよく考えたら、私の弟と父は大の野球好き、弟は少年野球〜高校野球少年。私も小学生の頃からその影響でプロ野球&高校野球好きでした。その頃は巨人ファンで、秘かにキャップも買ってもらったことあります(ちなみに弟と父はカープファン)。
だから野球のことはかなり詳しいと思う。息子にも一目置かれています(笑)。
レトロ野球盤
↑弟が小学生の頃使っていた野球盤。実家の倉庫に眠っていたもの。野球少年になった孫のために、帰省時に出しておいてくれました。息子大喜び!
30年ぶりくらいに稼働した野球盤、ちゃんと使えました!
シンプルだけどやっぱり楽しいみたい。何度も試合させられた(笑)。
今の野球盤はもっと機能もすごいみたいだけど、これは、レトロ感がたまりません。
スコアボードもカード差し込み式。球団名が「阪急」とか「南海」とか、歴史を感じました。
あともう一つ発見したことがあって。
弟が愛読していた30年以上前のプロ野球名鑑も2冊出てきたのだけど、驚いたことに、巻末に「選手住所録」というのが載っていたんです(笑)。
個人情報漏洩とか騒いでいる現代では考えられないけれど、普通にスター選手の住所が載っていました。ファンレターの送り先、という意味合いみたいだけど。
さすがに巨人の選手、原辰徳とかは「球団気付」で球団の住所しか載ってなかったけど、阪神の選手の住所とか、うちの近所のものもあったり(笑)。まだそこに住んでるのかなぁとか盛り上がって。
平和な時代だったんだなぁ…

↑先日の試合は1塁アルプスの前の方で観れました!

優勝の行方がまったくわからないセリーグ。
野球がある日はがっつりテレビでナイター観戦。
野球の記事と予告先発をみるため毎朝新聞も取ってくれる息子。
シーズンオフに「ひま〜」「何もすることない〜」と言われそうでいまから心配…そんな日々。

フェスの話は、また!
好きなもの。
 
5月21日。
約1年ぶりの四天王寺の骨董市。友達と朝から出かけてきました。
雨上がりだったからか、いつもより少しお店が少ない気がしたけれど、お気に入りのお店はだいたいみつけられて、お気に入りもさくさくっとみつけました。
今回のめっけもんは、レコードと絵本。
ビートルズの「アビーロード」。 古道具にまぎれて無造作に置かれていて、お手頃価格だったし即買い。問題なく聴けました! 絵本は大橋歩さんの。めずらしいなぁと思って。下積み時代の、かな?
この日はすごく暑かったので11時頃切り上げて梅田へ移動。ルクアイーレでご飯を食べて、蔦屋書店をぶらつき、お気に入りの洋服屋などをのぞき、スタバでコーヒー飲んで…
楽しいお買い物dayでした。

次の週のお休みは髪を切りに岡本まで。この日は、午後は中学のイベントで兵庫県立芸術センターへオーケストラを聴きに行くことになっていたので、朝イチで出かけて、髪を切ったあとに大好きなナイーフだけ覗いて。そしたらとってもかわいいbagをみつけて即買い。
新聞&チラシ入れにしようと思って。玄関にひっそり置いておくにはもったいないくらいかわいい! この色とロゴの感じがたまりません。
迷いなく「好き」といえるもの、年を重ねるごとにはっきりしてきた気がするな。
そして、厳選されてきた気がします。たぶん…(笑)
姫路へ。
 
5月17日。山口から新幹線でやってきた母と姫路で待ち合わせて、兵庫県立歴史博物館で開かれていた「美似 the NIPPON-海洋堂のミニチュアコレクション」へ行ってきました。
この頃特に海洋堂にお世話になっているし(郷土玩具ガチャなどで・笑)いろんなミニチュアが一度に観られるいい機会。
そして想像以上にすばらしいコレクションに感動!
あれこれ、わぁわぁ言いながら楽しく観ることができました。
先日フリマで買ったグリコの「タイムスリップ」シリーズのおまけもすべて展示してあって興奮(笑)ますますそろえたくなった…また出会いがあるといいな。
それにしても、細部にまでこだわる精神、手抜きがない。すばらしい!
やりはじめるととことんきりなくという少年の心、も感じられました。
本物さながら、でも小さいからどこかかわいい、そこも魅力なのかなぁ。
もちろん、会場にあった郷土玩具ガチャ、記念に一つ!
11295609_771578506295040_3405729728956973292_n.jpg
↑その郷土玩具シリーズ(※右端は万博公園の売店で買った太陽の塔フィギュア。これも海洋堂製だったはず)。こんなにたまった!被る率が高くなってきた…(笑)
 11078273_771840989602125_7239402032038864500_n.jpg
そして姫路といえば。大修理を終えて先日お披露目されたばかりの姫路城。
まだまだ人が多くて入場するのにも時間がかかるとのことだったので今回は外から眺めました。それでも貫禄のお城でした。
お昼はいつもの穴子。
私は姫路では穴子!と決めているので、お寿司屋では迷わず穴子箱寿司を注文します。
が、みんなはメニューを見るといろいろ食べたくなるようで、にぎり寿司のセットなどを注文。
でも結局、私の穴子と交換したりするとそのやわらかさに感動して「もう一個このトロと交換しない?」となる。だから穴子にすればよかったのにーとどや顔で言うのも毎度お決まりです(笑)。

ちなみに、この日は中学初の中間テストの前日でした(笑)。
ライブ三昧
10423682_764894653630092_6031622350837332793_n.jpg 
4月29日。今年もポートアイランドで行なわれるチャリティーフェス「COMIN'KOBE」へ行ってきました。今年は本当にすごい人! メイン会場のワールド記念ホールへ入るのも至難の業だったので、今年はサブ会場で楽しむことに。
それでも、KEYTALK、My Hair is Bad、Scoobie Do、夜の本気ダンスのライブを堪能!
KEYTALKのライブはやっぱり楽しい!
子ども達も好きな「MONSTAR DANCE」や「桜花爛漫」もやってくれたし、久々に観てまたKEYTALK熱再燃。ちょうどアルバムが出たのでやっぱり買ってしまいました(単純)。
で、一番観たかったフレデリックは、友達からたこ焼きパーティーの誘いがあったため観ずに退散(笑)またのお楽しみに…
 
そして5月31日は、大阪城音楽堂で行なわれた「OTODAMA ヤングライオン編」へ。
今年は私の大好きなコンテンポラリーな生活が出演。家族で観られるチャンス!ってことで、行ってきました。娘もコンポラTデビュー(笑)。私も秘かにコンポラBAGで。
お客さんが1000人以上もいる会場で、しかもすごくいい天気のなか、コンポラのライブはもう最高。
ライブハウスで観るのとはひと味違いました。メンバーも生き生き、パワーがみなぎっていたなぁ。すごくよかった!オットも子ども達もノリノリ、みんなやっぱり大好きになってくれました、コンポラ。
途中、公園内で軽食食べたり遊具で遊んだり、のんびり休憩もできたし。
最後はプププランド、シナリオアート、夜の本気ダンスで締め。
この3バンドの流れがとってもよかった。いいバンド、みんな。
この会場の雰囲気がいいからかな、心地よくてすごく充実したイベントでした。
子ども達のリクエストで梅田のポケセンに寄ってから帰りました(それがいちばん疲れた…笑)。

先週発売された待ちに待った新譜。渾身の5曲入り!この1週間これしか聴いていません〜!

さてさて、お次は久々のKANA-BOON&キュウソネコカミの企画ライブ!
その後もコンポラ2マン、夏フェス、と続きます。体力つけなくっちゃ。
ちょこちょこ買い(GW思い出し日記)
11118265_766398950146329_8934339649623892932_n.jpg 11205177_767160350070189_7650085582036623013_n.jpg
11201602_766805530105671_3140899137103531140_n.jpg 11200822_767157996737091_6673312461072358405_n.jpg
今年のGWは、部活の都合などもあって東京への帰省はやめたので、近場でウロウロと過ごしたのですが(オットも仕事だったし)、終わってみればちょこちょこと小金使いしたGWでした。本当の小金(笑)小銭で買いものしたり景品もらったり…(笑)

(左上)娘の部活用のシューズを買いに元町のSTEPへ行ったついでに寄ったお店でたまたま子ども達がみつけたおもしろ消しゴム。コレクションがまた増えた(笑)
(右上)ルクアイーレに行ったとき中川政七商店で久々に日本まめ郷土玩具ガチャ。京都の伏見人形が出ました! 下のミニミニロッカーもガチャ。これいろんな色があってかわいい。揃えたくなる。100円入れたら開きます。
(左下)知らないおばちゃんがくれたチケットで近所のショッピングモールの縁日に参加。射的やくじ引きなど楽しみ、ちゃっかりここでもおもしろ消しゴムget(笑)
(右下)これはいつも行く近所のダイエーで開かれたビンゴ大会でget! この景品なら欲しいよね〜と参加したんだけど、2人とも最後の最後でビンゴがきて、ギリギリこれもらえた!セーフ。実物大のどら焼きサイズ。ふわふわでおいしそう。

こういうもので幸せを感じられる子ども達…まだまだかわいいもんです(笑)
太陽の塔へ(GW思い出し日記)
10423774_767428953376662_8922258082582804321_n.jpg 11150674_767458546707036_870438753626865788_n.jpg
(気付いたら1ヶ月もたっていた…)
GWなんていつの話?というくらい、日常はバタバタと進んでいますが少し綴っておきます。もう記憶が途切れ途切れだけど(笑)

GW中の一日くらいはお弁当を持って緑のあるところへ…ということで、大阪の万博記念公園へ行ってきました。子ども達は太陽の塔を見るのは初めて。駅についてからすぐにそびえたつ太陽の塔の存在感に釘付け!
公園も広々、緑も美しくて最高のピクニック日和…だったのだけど、この日たまたまフリーマーケットの日。
フリマ好きの私たち、大喜びでうねり歩いたというわけです。花より団子…(笑)
 11026048_767511253368432_2560750489887697798_n.jpg
この日の戦利品。ずっと買おうと思っていた娘の中折れハット、200円!
小さめの大人用が意外となくて、探していたらぴったりなのみっけ。ラッキーでした。
あとは、ミニチュア好きにはたまらない、グリコの「タイムスリップグリコ」シリーズのおまけ。駄菓子屋さんとステレオ。これ、よくできてて、レジはちゃんと引き出しが開くし、ショーケースも開け閉めできます。ステレオも、レコードちゃんと替えられる。
調べたら、いろいろと種類があるのです、他にも。全部揃えたい〜
子どもたちも、それぞれのお小遣いで、ポケモンカードを買ったり。

というわけで、ピクニックがショッピングになってしまったのだけど、連休後半の楽しい一日でした。