日々の楽しみメモ
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< いい買いもの | main | ダンボール製3DS >>
すてきな出会い。
↑ランチで食べる分は昨夜私が仕込んでおきました。一人の友達の分はリミット時間までに焼き上げて、もう一人の友達の分は生地を持ち帰り家で焼いてもらうことに。
ランチは…焼きたてのバケットに冬野菜シチュー、人参とツナの粒マスタードサラダ。キッズもたくさんでわいわい楽しみました。うちの息子は幼稚園だったけど(笑)

今日は近所の友達+その友達と、うちでこねないパン作りをしました。
とあるきっかけで意気投合し、初めてうちでゆっくり…だったのだけど、共通の知り合いが何人もいたり、好きなものが似すぎていたり。
パンを作ったりご飯を食べたりしながらも、弾丸トークに花が咲きました。
みんなずっと興奮していたような…(笑)
本当に、出会いっておもしろいなぁと実感。
出会いは突然やってくるのだけど、まるで前から会うことが決まっていたかのような…

そうそう。
仕組まれたような出会いといえば。
息子の幼稚園で仲良くなったママ友達。
2年程前のこと。
何かの話から、彼女が小学4年生まで私の生まれ故郷の山口県に住んでいたことが判明。
何となく「どこ?」と聞くと市まで一緒。
さらに「○○市のどこ?」と聞くと、なんと同じ地区(笑)。
しかも弟と同級生で幼稚園も小学校も同じだったことがわかったのです!
それはそれはびっくりしました。
私は弟の2つ上だけどもちろん同じ小学校だったから、一度くらいはすれ違ったこともあるかもしれない…なんて不思議な縁を感じたのでした。

それでこの前のお正月、弟とちょっと実家の納戸をあさってみたのです。
そしたら、弟もこんなのとってあったの知らなかった!という、小学3、4年のときの文集とか学級だよりとか、グループ日記が出てきたのです。
そしてなんと、3、4年と弟と彼女が同じクラスだったことがわかったのです。
これまたかなりびっくり!
しかも彼女直筆の日記やら学級だよりに掲載された詩までみつけちゃって。
思わず写メしてしまいました!ちょっと恥ずかしがってたけどね(笑)
転校しちゃったからか、弟も彼女もお互いをもう覚えてはいなかったのだけど、でも、同じ場所で同じ時間を過ごしたけれど、25年近くお互いを知らずに大人になって、で、まったく別の場所で出会うなんて(あ、弟とじゃなく私と出会ったのだけど)。
まるで仕組まれたような、不思議な出会いでした。

人生で起こる出来事のすべてはつながっていて、ちゃんと意味もあって過程もあって、結果となってあらわれてくるのかもしれないな。
そう思うと、一日たりとも無駄ではないし無駄にしちゃいけないんだよな。
ということを思いながら、今夜はドラマを観たくらいで何もせずぼけーっと過ごしてしまった…

昼間が楽しすぎたので、それでよし、かな。


スポンサーサイト
COMMENT