日々の楽しみメモ
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 山口での夏休み。 | main | クスクス >>
KANA-BOON野外ワンマン!
 
夏休みの終わり、8月30日。
KANA-BOONの野外ワンマン「ヨイサヨイサのただいまつり!」に行ってきました。
小学生は無料!と太っ腹だったので、娘と娘のKANA-BOON好きの友達も連れて、私の友達とその息子くんも一緒に、わいわいヨイサヨイサとはるばる泉大津フェニックスまで。
チケット取ったときは泉大津がどこかも調べずに…だったのだけど、意外と遠くて(駅からはシャトルバスだし)少々気が重かったのだけど、行ってみればもうそんなの関係なし!
フェスには何度も連れて行ったことある娘も、友達と一緒なのでテンション高く、いきなり物販でお揃いのラバーバンドを買ってノリノリ!
わなげコーナーでわなげしたり、たまごせんべい食べたり、おこづかいを使い果たしておりました(笑)。
少し遊んで腹ごしらえもできたころ、ライブスタート。
ステージ観て左サイド、けっこう前まで行けて、でもぎゅうぎゅうではない子連れには絶好のポジションを確保。
王道ナンバーを次々とやってくれて、先週のフェスのとき、キュウソでもKEYTALKでももじもじとしていた娘がなんと!右手を挙げ始めた(笑)!
本格ライブデビュー!!
はしゃいでくれて母はなんだかうれしかった〜
もちろん母も超はしゃいでしまいましたけど。
鮪くんは要所要所ですごく心に響くこと言ってくれるし、メンバーもゆるいMCで笑わせてくれるし、本当にみんないい子だよなぁ…とほのぼの。
でも演奏は本当に力強くかっこよくて。いいバンドだなぁ、KANA-BOON。
去年KANA-BOONを知ってそれ以来CDも全部買ってるし、去年と今年に限れば実は一番ライブをたくさんみているのはKANA-BOON。
コンテンポラリーな生活を知ったのも彼らのおかげ。
この1年ですごく大きなバンドになったけれど、すごく謙虚だし誠実だし、だからまわりの大人からもファンからも愛されるんだろうな。
娘も昨日いろんなものをKANA-BOONにもらったに違いない。
そういえば、私もちょうど娘くらいのときから本格的に音楽に影響を受け始めたのでした。
人生の節目節目に、いろんなバンドがいました(大げさだけど本当に・笑)。
娘のバンド好きの歴史の一ページが始まった夜だったかも!
本当にみんな楽しめてよかった。
 
↑(右)先週フェスで買いそびれたタオル買えた!あとは娘が買ったラババンとわなげの残念賞のステッカー。
帰りのシャトルバス待ちに2時間半かかって、あと20分で終電だった、ってくらいの時間にやっと帰路につき、甲子園に着いたのは深夜0時すぎ、寝たのは1時過ぎ…
今朝は案の定寝坊して、娘は大慌てでアイススケートに出かけていき…
私は全身の疲労がまだ抜けず…でも本当にライブ楽しかったからそんなことどうでもいいや!

母と姉がはしゃいでいた間息子はボーイスカウトの舎営に行っていて、今日無事に帰ってきました。いろいろと話を聞かせてくれて、成長を感じました!
今月末にカブ隊に上進します〜
そんな息子、KANA-BOONのライブの話を聞いてくれて、今日の午後はKANA-BOON祭りに付き合ってくれました。みんなで大合唱〜

終わってみればライブづくしの夏休みでした。
さてさて明日から新学期。子ども達頑張れー(笑)
スポンサーサイト
COMMENT