日々の楽しみメモ
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 回転よく。 | main | 足し算と引き算 >>
弘法さんへ
BLOG4353.JPG
今日は音楽会の代休だったので、娘と出かけてきました。
21日といえば…骨董市!
いつもは四天王寺へ行くのだけど、今日はせっかく娘と2人なので初めて京都の東寺で開かれている縁日「弘法さん」へ出かけてきました。
平日なのに…すごい人でびっくり。
いい天気だったのに雨雲がひろがって薄暗く冷え冷えしたなか、女二人、食べ歩きしながらいろいろと物色。
予想通り、骨董は本格的なものが多く、昭和レトロとかガラクタ系は少なめで、食べ物系の屋台がすごく多かったな…。
歩いていたらいつの間にかお寺の外に出ていて、その筋に私好みの古いものが並んだお店がちらほら。

渋めの骨董品がたくさん並ぶなか、アラジンのあまりみかけないチェックのポットを発見!
70年代のものだけど中もきれいだよ〜とおじさん。
500mlくらい入るかなぁ?とか話してたら「もうこれ、500円でいいよ!」とのお言葉!
即買いでした。
後で調べたら、これは70年代発売のスープ用のポット。
昭和レトロのショップでユーズドでも3000円で売られていたものだったのです。
めっけもんでした。
緑のお面は20年くらい前のスーパー戦隊「恐竜戦隊ジュウレンジャー」のもの。
娘が物色していたら店主さんが「1個もってっていいよ〜」と言ってくれて。
ありがたく頂戴してきました。
幼稚園に朝早くから夕方近くまで預けられた(笑)弟へお土産です。
購買意欲はここでもう満たされてしまったので、あとはぶらぶら。
食べ歩き!
大判焼き、たこ焼き、みたらし団子、つくね串、五平餅…娘があれもこれも食べたいって…(苦笑)
でもそれが縁日の楽しいところ。
お腹が満たされたところで、もう一つの東寺(世界遺産)に来た目的である国宝を観に行くことに。
BLOG4356.JPG
秋の特別拝観で五重塔(国宝)の初層が公開されていたのです。
金堂と講堂も拝観しました。
弘法大師(空海)の密教の教えを表現する講堂内の「立体曼荼羅」は圧巻でした。
21体の仏像のうち、15体が国宝だそうです。
写真左の金堂は、建物自体も国宝。
体が冷えきっていたのであまりゆっくりじっくりは観られなかったのだけど、平安文化と空海の懐の広さのようなものを感じることができました。
無料で拝観できる食堂で御朱印もいただきました。
「弘法大師」と書いてあります。
息子のお迎えまで時間が余るかなぁと思っていたのだけど、それほどでもなかった(笑)

あまりに冷えたので、東寺を後にする前に、おいしそうな珈琲を売っていたお店で珈琲をいただきました。
そして電車に乗る前にはSUVACOにあったベーカリーでイートイン!
おいしいサンドイッチ(娘はきのこのピザ風のパン)とホットチョコレートで体を温めました。
そうそう、娘はお寺で七福神みくじをひきました。
あと、駅までの帰り道、元手芸材料屋さんだったというおうちの軒先でかわいいボタンを発見して購入!
ボタン、20円です。ちょうちょと電話機。かわいい!
BLOG4355.JPG
おこずかい、120円しか使ってない〜と喜んでいました(笑)

それにしても、女二人だと、何でもありで楽しいな〜
またすぐにでもどこかへ行きたい気分です。
スポンサーサイト
COMMENT